日替弁当(幼稚園・学校・会社)、特別弁当(会席・慶弔・行楽用弁当)、パーティプラン、オードブルのとなん(都南工業給食協同組合/東京都大田区)です

厚生労働省・農林水産省 HACCP高度化基準認定工場

HACCPを導入した最新設備の工場から、今日も満足していただけるメニューをお届けします。

※HACCPとは(Hazard Analysis Critical Control Point)
食品危害分析・重要管理点方式です。製造過程におけるあらゆる危害を分析し、重要管理点を決定、常時監視・記録する手法。

食の安全が声高に叫ばれる中で私達都南工業給食協同組合は、その社会的存在意義を真剣に考え、HACCPに基づいた認定工場にし、お客様の要望にお応えするのが最善との結論に達し、工場の大改造を行いました。
徹底的な品質管理と衛生管理を行うために以下のようなコンセプトにより実施致しました。

【1】外部からの異物混入防止

(1)内外部の明確な区分
  (外履きからの内履きへの履き替え、外着から作業着への着替え)
(2)作業者の入退場室を1ヶ所にまとめ外部からの遮断

 

【2】作業場に出入りする人々に対する衛生管理の徹底

(1)入退場室を境にした作業場内外の明確な区分
(2)手指消毒を条件とする工場への入場システム化

 

【3】HACCP対応化整備

(1)通路の動線の整備
(2)清潔区域とその他の区域との明確な区分
(3)材料納入から製品出庫まで一方通行による交差汚染防止

 

【4】環境管理の徹底

(1)冷蔵、冷凍庫の動線分けと保管容量を大きめにとることによる
   原材料の適正保管
(2)作業室の適切な温度管理、空調の管理

「となん」は従来にも増して、皆様の健康を守るために「美味しいお食事、楽しいお食事をめしあがっていただく」という理念のもとに日々の食事内容を創意工夫して参ります。
今後とも更なるご支援、ご愛顧の程、お願い申し上げます。

万全の衛生管理

都南では「ひと」「もの」「環境」という品質管理の3原則を改めて見直し、製造環境を整備しました。工場の作業区域を「清潔区域」「準清潔区域」「汚染区域」に分けてゾーニングし、材料・商品の動線を一方通行にすることによって、徹底した温度管理、最新の厨房機器を導入し、一層の品質工場に努めてまいります。

施設のあらまし

名称 都南工業給食協同組合
敷地面積 1629.372m2(492.88坪)
建築面積 956.886m2(289.46坪)
延べ面積 1983.192m2(599.90坪)
建築構造 鉄筋コンクリート造3階建(一部鉄骨造)
厨房方式 ドライシステム方式
調理能力 10,000食/日

ご注文・お問い合わせ

TEL: 03-3732-7451

受付時間:月〜金 8時〜17時

試食のご案内

初めて日替弁当を注文されるお客様は、ご試食いただけます。費用はお電話でご相談ください。

今月の献立表

日替オフィス弁当・並弁(B)

並弁当献立表PDF

日替オフィス弁当・上弁(A)

 
上弁当献立表PDF

園児向け弁当

園児用弁当献立表PDF